Ymobile製506HWをsimロック解除して、1GBまで無料のRAKUTEN-UNLIMITで使う方法

Ymobile製506HWをsimロック解除して、1GBまで無料のRAKUTEN-UNLIMITで使う方法

最近、YMOBILEも2015年5月以降に発売された機種は、無料でsimロック解除ができるようになりました。

メルカリでYMOBILE製506HW(2016年)を千円で入手、RAKUTEN-UNLIMITのSIMが使えるか検証してみました。

結果

SIMロック解除(無料)OK,楽天SIMも使えます。

手順

SIMロック解除後、APNを設定します。

SIMロック解除

まず、yomobileのページを読んでください。

中古端末やご契約者さま以外の場合、ワイモバイルより2015年5月以降に販売されたSIMロック解除可能な製品であれば、ワイモバイルショップ、My SoftBank(専用ウェブページ)にて受付できます。

mysoftbankのページに行きます。
①MY SOFTBANKでID登録
※ ログインにはSoftBank IDが必要。IDを持っていない人は「同意して、新規作成する」をタップ

②本人確認
本人確認のため電話番号を登録、送付された確認番号をご入力

③506HWの裏ブタを開けて、IMEIをメモ

④MY SOFTBANKのSIMロック解除のページで、IMEIを入力、解除コードをメモ
IMEI番号を入力し「次へ」をタップ、利用予定の通信キャリアについてのアンケートにご回答後、「解除手続きをする」をタップ→解除コード(8桁)をメモ

※免許証や写真、動画による本人確認がありました。

⑤506HWに他社(例えば、RAKUTEN-UNLIMITなど)SIMを入れ、電源オン
※サイズはマイクロSIMなので、NANOSIMの場合はアダプタが必要です。

⑥スマホやPCで506HWとWIFI接続
SSIDとパスワードは裏蓋に書いてあります。

⑦ログイン「admin]と入力

⑧SIMロック解除のコードを入力(これでsimフリーになる)

⑨506HWを再起動

引き続き使用するSIMの設定(APN)を行います。

⑩再度、スマホやPCで506HWとWIFI接続

⑪スマホやPCでブラウザ(chromeやedgeなど)を起動、「http://web.setting」と入力

⑫設定画面になるので、APNを設定する。
(rakuten-unlimitの場合は、APN名(任意)、APNを「rakuten.jp」と入力、保存)

まとめ

506HWの対応周波数(4G)は、900MHz・1.7GHz・2.1GHz・2.5GHzです。
BAND3の楽天回線に接続しているようです。

<rakuten un-limitの周波数>
Band 3 [1.7 – 1.8 GHz]楽天モバイルのサービス周波数帯。
Band 18 [800 MHz]パートナー(AU)回線

Share this...
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter