iPhoneをなるべくお金をかけないで機種交換する(1)

iPhoneをなるべくお金をかけないで機種交換する(1)

現在、iphone7を使っていますが、メモリ(32GB)不足のようで、動きがよくありません。

これまでも、中古iphoneを購入→simロック解除(無料)→格安simにMNPして同番で運用→メルカリで旧機種売却

という流れで、2~3年おきに機種交換してきました。また、中古機種なので電池消耗が気になる場合は、amazonで安いバッテリーを購入して、DIYで交換していました。

何事も、手間をかけるとそれほど金をかけないで運用できるものです。いじるのが好きだということもありますが・・・

 

1 安くて、きれいなiphoneを探す

以前は、メルカリやヤフオクで購入していました。しかし、最近は楽天市場で中古専門に販売している業者さんから買うようにしています。

個人売買に比べ、チェックがきちんとされている。値段も、メルカリ、ヤフオクと遜色ないかさらに安い場合もあるからです。

iphoneはXシリーズぐらいから、高くなってしまいました。今回は新しめの機種で安くなってきている「iphone se2 64GB」を3万円程度で探しました。

店頭デモ機で、比較的きれいという2万円のものを楽天で購入しました。

simロックありですが、softbank版mineoで使えるとのことでした。MNPで運用予定です。

 

2 シムロックできるかな?

 

シムロックはできないと書いてあったが、念のためロック解除に挑戦してみました。

ロック解除するスマホのimei(端末認識番号)を調べてプロバイダ(softbankなどの)ホームページで入力するだけです。

お店で手続きするとお金がかかります。

本人確認などの手続きがあるので、各社(softbankなど)の会員になって、アカウントを取得してください。

契約していなくても取得できます。

・mysoftbankのページに行ってログイン→simロック解除→手続する→製造番号(IMEI番号)入力→完了

簡単でしょう?店ですると3,300円かかります。

さて、私の場合はデモ機のためsoftbankのデータベースに登録されていないようで、「解除できない」と表示されました。

 

3mineoにMNPする

①MNP

今の電話番号そのままでmineoで使うため、現契約のプロバイダから「MNP予約番号」を発行してもらいます。

私は、Nuroモバイルと契約しているので、NuroモバイルのHPにいき、「ご利用者向けページ」より、解約(MNP転出)を申し込みました。

発行には1~2日かかるそうです。

 

②Mineoの準備

購入先のHPにあったように、mineoのsコースだと使えるようなので、mineoに申し込みます。

普通にmineoのホームページから申し込むと、初期費用として、3,750円かかります。

amazonで契約事務手数料3,300円(税込)が無料になる「mineoエントリーパッケージ」3~4百円を購入します。

事前の準備としては、

    • 1.本人名義のクレジットカード
    • 2.本人確認書類
      免許証などの本人確認書類が必要です。
    • 3.MNP予約番号
    • 4.連絡用メールアドレスおよび電話番号

amazonから購入したエントリーパッケージに基づいてオンラインで手続きしていきます。

手続きが完了したら、simの到着を待ちます。私の場合5日で到着しました。

到着したら、simをセットしてapnの設定(iphoneの場合 プロファイルのダウンロードと設定)をして開通です。

 

☆別なお得な方法もあります。知り合いにmineoつかっている人いませんか

mineo(マイネオ)には、紹介アンバサダー制度というものがあり、既にmineo(マイネオ)を利用している方から紹介を受けた場合、相手から告知された紹介用URLを入力すると、紹介された方はデュアルタイプのお申込みで1,000円分の電子マネーギフトがプレゼントされます。
また、紹介した方へは紹介された方がデュアルタイプで契約が完了すると抽選で1,500円~3,500円分の電子マネーギフトが当たります。

 

 

4mineoの料金プラン

料金コースは、データ無制限プラン「マイそく」スタンダードコース990円/月にしました。格安です。

https://support.mineo.jp/news/1230/

”月~金の12-13時の通信速度が制限される代わりに、おトクにデータが使い放題になるサービスです。”

データ無制限なのに安いのは、月~金の12-13時遅くなるからです。速度は最大1.5MBPSですので、なんとかyoutubeがみられるようです。

 

スマホとは別に、屋外などでタブレットなどを使うためモバイルルーター用に楽天モバイルのsimを使っていました。

1Gまで無料という料金プランで運用していましたが、無料プランがなくなったので解約しました。

当面は、mineo機でテザリングしながら使います。結構快適です。

 

5終わりに

iphone se2ですが快適です。特にワイヤレス充電が便利です。

移行にあたって面倒なのが、アプリやデータの移し替えです。

クイックスタートといって、使っているiphoneのそばに初期された新たなiphoneを置くと自動的に転送が始まります。

とても便利です。しかし、セキュリティー対策でしょうか、改めてアカウント入れなおしたり、認証が必要なアプリがあったりで手間がかかります。

Lineの年齢確認は、プロバイダによってできるところとできないところがあるようです。mineoは大丈夫でした。

また、移行にあたって、転送に失敗し、これまでのデータを失うこともありうるので、PCにつないでituneでバックアップするのをお勧めします。

ここでは、記述しませんでしたが、このバックアップを新しいiphoneに復元する方法もあります。

iPhoneの機種変更で失敗しない! バックアップ・復元・初期設定マニュアル

iPhoneの機種変更をする際、誰もが気にするのが、データの移行。 アドレス帳や思い出の写真、何時間もかけて遊んできたゲームのデータ、そして、大事な人とのLINE。 せっかく新しいiPhoneを手に入れたとしても、大切なデータが消えてしまったら、とても切ないですよね・・・。 こんにちは。 iPhoneの機種変更を5回もしたことがある、TIME&SPACE編集部員です。 …

 

次回は、妻のiphone7plusからiphoneXRに機種変更した話を書きます。

 

 

 

 

 

Share this...
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter