床に落として、ひびのはいったipad Airを自分で修理してみる

日増しにひびが広がってきて、画面がみにくくなってきました。なにげなく見ていたyoutubeに自分でガラスパネルを取り換え修理した人がいたので、やってみました。

www.youtube.com

調査

必要な部品(パネル)は、アマゾンで2千円程度で売っています。必要な工具も付属している。確実に行うためボタン付きのほうを購入。

実際

ガラスパネルをはずすのが大変です。2時間ぐらいかかりました。

パネルは、両面テープでくっついているだけですが、強力です。

ドライヤーで温めて、隙間に薄いものを差し込んで、剥がしていきます。

しかし、ガラスが割れているので直ぐばらばらになります。

f:id:basara88:20190326134831j:plain
解体中
f:id:basara88:20190326134906j:plain
パネル撤去後

少しづつ慎重にパネルと接着材をとっていきます。

きれいにとれると、あとは簡単。コネクタを接続し、ねじを止めて完成です。

f:id:basara88:20190326134955j:plain
完了

まとめ

・パネル撤去は、大変だが時間をかけてやれば、むずかしくない。

・接着剤をきれいにとらないと、ぴったりパネルがはまらない

・修理にだせば、1万円以上かかるので、自分で交換するのをお勧めします

・他の機種も同様にできると思われます。

・ipad proなど高価な機種は、失敗するとダメージが大きいのでよく考えてください。

おまけ

音楽プレーヤーに使っているiphone5cのバッテリーが弱っていたので、ついでに交換しました。

f:id:basara88:20190326135754j:plain
バッテリー交換 5c

www.youtube.com

DIGIFORCE LPB-DIGI5C 互換バッテリー

DIGIFORCE LPB-DIGI5C 互換バッテリー

  • 出版社/メーカー: DIGIFORCE inc

札幌の市街化調整区域の活用ルールが変わりました。

以前、市街化調整区域に住宅をたてる記事をかきましたが

昨年12月に札幌市の市街化調整区域の活用ルールが、12年ぶりに改正されました。

この方針に基づいて、具体的な基準が今後定められるそうです。

※アンダーラインは、私の推測です

改正された背景

12年ぶりなので、社会状況の変化が大きいのでしょう。

個別にみていきましょう。

・農業が衰退した

農地の多くは市街化調整区域にありますが、後継者がいなくて従事者も耕作面積も減少。耕作放棄地も発生していて、問題になっています。

農業振興のため、6次産業化を進めていますが、例えば観光農園、農家レストラン、農家物販店などができるようになってくのかもしれません。

※6次産業=1次(生産)+2次(加工)+3次(販売)を農家がすることで、付加価値を高めて、所得を増やす政策

・流通物流システムの変化

amazonやコンビニに見られるように、多くの種類(多品種)のものをすこしづつ(小口)高頻度で運ぶシステムが主流になり、倉庫などの物流施設が巨大化、高機能化しています。

札幌では、あらたに物流施設を建設する土地の確保が難しく、札幌市外に流出するケースが増えています。

市街化調整区域では、3路線の幹線道路で物流施設の立地が認められていますが、今後は立地可能な路線が増えていくでしょう。

f:id:basara88:20190319112306j:plain
札幌市

・札幌の魅力を向上させる

市街化調整区域には、観光や文化、スポーツの拠点となっている場所があります。これらの拠点を時代のニーズにあった形で、魅力向上を図ります。

①モエレ沼公園

イサムノグチが設計した上質なデザインの公園で、多くの観光客や市民が訪れます。

モエレ沼公園-イサム・ノグチ設計 | 公式サイト

モエレ沼公園は、札幌市の市街地を公園や緑地の帯で包み込もうという「環状グリーンベルト構想」における拠点公園として計画された札幌市の総合公園です。1982(昭和57)年に着工し、2005(平成17)年に グランドオープンしました。基本設計は世界的に著名な彫刻家イサム・ノグチが手がけ、「全体をひとつの彫刻作品とする」というコンセプトのもとに造成が進められました。

f:id:basara88:20190319103642j:plain
札幌市

公園周辺は、調整区域のため資材置き場などが点在し景観を阻害、公共交通機関もバスしかなくバス待ち環境も良くなかった。

このため、来訪者のためのバス待ち施設、飲食店、物販店の立地を緩和、また建築ルールや緑化整備により景観の確保していく

②札幌ドーム

日本ハムファイターズの移転でダメージを受けた札幌ドームです。サッカーワールドカップ日韓大会のスタジアムとして整備されました。

札幌ドーム

野球やサッカー観戦だけではなく、ボールパークなど相乗的に魅力を高める施設が立地できるようになるでしょう。例えば、ホテル、商業施設、アミューズメントなどです。

札幌市は、ナショナルトレーニングセンター(冬季スポーツ)の誘致活動をしています。

f:id:basara88:20190319105655j:plain
札幌市

警察に怒られないで、路上ライブをするには、どうしたらよいか

海外旅行にいったとき、観光スポットで路上ライブやパフォーマンスをやっていて、楽しいと思います。日本では、規制があって、簡単にはいかないようです。

f:id:basara88:20190314110108j:plain

どんな許可が必要か

道路は、公共の空間で私的に使ったり、通行を妨げるような行為は原則認められません。

道路をイベントなどで使う場合は、警察署の交通課(あるいは交通規制課)にいって道路使用許可をもらう必要があります。

認められるのは、以下の4つです。(警察庁HP)

【道路使用許可が必要な行為】

  1. 道路において工事もしくは作業をしようとする行為(1号許可)
    1号許可イメージ
  2. 道路に石碑、広告板、アーチ等の工作物を設けようとする行為(2号許可)
    2号許可イメージ
  3. 場所を移動しないで、道路に露店、屋台等を出そうとする行為(3号許可)
    3号許可イメージ
  4. 道路において祭礼行事、ロケーション等をしようとする行為(4号許可)
    具体的な行為については、各都道府県道路交通規則に定められています。
    4号許可イメージ

路上ライブは、公的なイベントとして認められれば、4号許可が得られそうですが、個人は無理のようです

話は、ずれますが街でよく見かけるティッシュ配布(サンプリング)は、4号許可の対象になっています。

また、道路にスピーカーやマイクスタンドなど物を置く場合は、道路管理者(市町村、県、国)の道路占用許可が必要になるかもしれません。

何か方法はないのか

道路では、許可がとれそうにないので、

・沿道の土地所有者の許可をもらって民地でやる。

・商業施設のイベントスペースを借りる。

・町内会のお祭りなど色々なイベント、行事に参加してやる。

・公的な空間を借りてやる

・公園で練習と称して演奏する。

などが考えられます。

どこでやるにしても、通行に支障がある、うるさいと苦情がくる、商売の邪魔になるなど問題が生じないようにすることが、一番大切です。

ルールをつくって、地域の人の理解をもらえば、やりやすいでしょう。

仲間をあつめて、商店街にお願いにいって、営業後の店のまえで演奏できるようタイアップをお願いしてはどうでしょう。地域の活性化にもなります。

使用可能な公的な場所は意外とある

札幌市では、札幌駅前通の地下歩行空間で「チカチカ☆パフォーマンス」をやっていて、大道芸を見るのは楽しいです。

運営している札幌駅前通まちづくり会社が年に2回公開オーディションを行っていて、合格すると登録され、地下歩行空間の札幌駅側イベントスペースなどで活動ができます。

札幌で一番通行量の多い場所なので絶好の発表の場になります。

chika2spot.jimdo.com

f:id:basara88:20190314103209j:plain
札幌駅前通まちづくり会社

他にもいろいろあると思いますが、私の住んでいる白石区でも

・地下鉄白石駅直結のまちづくりイベント広場

まちづくりイベント広場/札幌市白石区

・JR白石駅自由通路活用スペース

JR白石駅自由通路・活用スペースの利用について/札幌市白石区

など人通りが多く、無料で使える場所があります。

f:id:basara88:20190314104628j:plain
JR白石駅 ミュージックライフを楽しむ会

是非調べてみてください。

市街化調整区域の土地を安く買って家建てられないかなと思ったことありませんか

市街化調整区域に、住宅などは建てられないことは皆さんご存知だと思います。

しかし、市街化調整区域に、住宅が建っていることも現実で、どうなっているのか、

抜け道があるのではないかと思うことがあります。

市街化調整区域について/札幌市

市街化調整区域で認められる建築行為

市街化調整区域で認めらるケースは意外と多いです。

・農林業などの施設や従事者の住宅

・駅や公民館など公益施設

・工事事務所などの仮設建築物

・廃棄物処理場など市街地にあると迷惑な施設

・市街化調整区域が定められる前からあった調整区域の既存住宅団地での建築

・幹線道路に面した流通業務施設

などなどです。

住宅についてみれば、農家の住宅や線引き前からあった既存住宅団地のケースが多いのではないでしょうか

市街化調整区域で認められる建築行為/札幌市

調整区域の既存住宅団地のメリットとデメリット

既存住宅団地については、土地が安い、調整区域なので都市計画税がかからないというメリットがあります。

ただし、デメリットとしては、道路や公園、下水道などの公共施設の整備が十分でないことがある。学校や買い物に行くのが不便。

札幌市内では、12地区 65.4ha あります。

f:id:basara88:20190307111144j:plain
札幌市資料

あと、奥さんや旦那さんの実家が農家だった場合、分家住宅という手法もあります。

以上が、市街化調整区域で認められる建築物ですが、特例的に「開発審査会」の許可を得て建築する方法があります。

どのような基準で運用しているかは、各自治体に問い合わせて下さい。

札幌市では、市街化調整区域の団地には、住民の合意の上、地区計画をかけて住環境の保全やルール作りを行っています。

まとめ

市街化調整区域でも、合法的に家を建てられるケースがあります。

土地が安い、都市計画税がかからないというメリットがありますが、お勧めしません。

公共サービスや買い物など利便性が低いからです。

少子高齢化、人口減少で郊外では大量の空き家が発生し始めています。

札幌でも、かなり安く中古の住宅を買うことができます。

ユニバーサルデザインタクシー ミニバンタイプのタクシーをよく見るようになった訳

最近、街を歩いているとミニバンタイプの大型タクシーを見かけるようになりました。料金は、普通のタクシーと同じなのか、なぜ増えてきたのか、調べてみました。

f:id:basara88:20190306113913j:plain
国土交通省

 ユニバーサルデザインタクシー(UDタクシー)

国土交通省によれば、

ユニバーサルデザインタクシーとは、健康な方はもちろんのこと、足腰の弱い高齢者、車いす使用者、ベビーカー利用の親子連れ、妊娠中の方など、誰もが利用しやすい”みんなにやさしい新しいタクシー車両”であり、街中で呼び止めても良し予約しても良しの誰もが普通に使える一般のタクシーです。

※運賃料金は一般のタクシーと同じです。

料金が同じとは、ビックリ。お得です

特徴は、

UDタクシーの特長

■特長1 車内空間

縦にも横にもゆとりのある空間を確保し、ゆったりくつろげる移動空間を確保。

室内空間
■特長2 乗降口

乗降時や立ち座り時などの安全確保のため、握りやすく視認性の高い配色の乗降用手すりを装備。
また、スライドドアの開閉に連動するステップを装備し、乗降口の地上高を低くすることで安全で
スムースな乗り降りが可能に。

乗降口 ステップ
■特長3 車いす乗降口及びスロープ

ゆとりのある高さと幅を確保することで、安全安心な乗り降りが可能に。
スロープ幅を広く、勾配を緩やかなものにすることで、安全でスムースな乗り入れが可能に。

スロープ スロープと車いす
■特長4 車いすスペース

車いすのまま乗車できるゆとりあるスペースを確保。

スペース 車いす乗車時
■特長5 ラゲッジスペース

広々としたラゲッジスペースを確保することで大きな荷物も余裕で収納できます。

普及に向けて補助金が出ます

UDタクシーには認定制度があって、レベル1以上であれは、自治体によっては補助制度があります。

ユニバーサルデザインタクシー/札幌市

課題もあります

一番の課題は、車両メーカーの対応です。

製造しているメーカーが少ない(トヨタ、日産)

車いすの乗り降りに時間がかかる

乗車拒否が問題なっているケースもあるようです

東京新聞:UDタクシー相次ぐ車いす拒否 トヨタに改善求め1万2000人署名:社会(TOKYO Web)

UDタクシーに乗ってみようキャンペーン! 全国のみなさん、1回UDタクシーに乗ってください!運転手の接遇改善と車両の改善提案へ : DPI 日本会議

車椅子利用者の乗降に不慣れで、対応できる乗務員が少なく、乗降に時間がかかるため、車椅子利用に対して消極的な事業者もいる。

車椅子利用の場合に事前の予約が必要な事業者もいる。

などなど課題も多いです。

しかし、UDタクシーは、バリアフリー法の施行に伴い生まれたサービスです。

障がいのある人だけではなく一般の人も利用できます。大きな荷物やベビーカーも楽々です。

とても、いいサービスだし、タクシー利用の新たな需要を生み出すと思います。

早急な車両の改善と研修など乗務環境の整備をお願いします。

ブルキナファソの野球チームが来札 純真で日本語の上手な青年達だった

私の住んでいる近所に、JICAの研修施設があります。

市民との交流などを目的にいろいろなイベントが行われていて、

近所なのでよく出かけます。

3月3日は、アフリカフェスティバルがあったので行ってきました。

f:id:basara88:20190304115508j:plain

今回の目的は、ブルキナファソで野球を指導している出合佑太さんの話しを聞くためでした。

ブルキナファソはどんな国

ブルキナファソは西アフリカに位置する国で、チョコレートで有名なガーナの隣国です。

フランスの植民地だったが、1960年に独立。1984年に現在のブクルキナファソ共和国に改称している。

ブルキナファソの国名は、現地語で「高潔な人々の国」という意味があります。

主要産業は、農業で経済的には貧しい国です。

希望に燃えて赴任したらなにもなかった

富良野市出身の出合氏は、青年海外協力隊として、2008年ブルキナファソに赴任。

・野球の指導者として、現地に到着して分かったことは、教える対象の人もグランドも用具もなにもなく、途方に暮れたそうです。

・学校などに行って、子供たちに野球を教えたいと説明にいっても、相手にしてもらえない。貧しい国なので、野球などしてもなんの役にも立たない。無駄なことをするななど理解されない日々が続いたそうです。

1人の少年との出会いが転機に

・そんな中で1人の少年(アミール君)が野球に興味をもってくれ、友達や知り合いが集まるようになり、ボール遊びができようになった。

・そこで、グランドをつくったり、バットを地元のタンス職人につくってもらったりして、野球をする環境が整ってきた。

・なんために野球をするのか、目標をみんなで話し合った。日本のロ野球のビデオなどをみたこともあって、「プロ野球の選手」なることが目標になった。

・その当時は、到底無理な目標だと思ったが、少年たちは目覚ましい成長を遂げることになった。

・無理だと思った目標だったが、今では四国の独立リーグやアルビレックス新潟に入団する選手がでるまでになった。

今の目標

2020年の東京オリンピック出場が目標だそうです。

3月20日は、ガーナとの予選があり、現在は北海道で合宿を行っているそうです。

講演会では

講演会では、出合氏とともにアミール君や他の選手も壇上にあがって、話をしてくれました。

出合さんの指導によると思いますが、とても日本語が上手でした。

現地はフランス語が公用語ですが、出合さんもみんなと話したいという一念でフランス語を勉強したそうです。

相手と話したいという強い気持ちがあれば、言葉はすぐ覚えられるといっていました。

f:id:basara88:20190304115555j:plain

ブルキナファソの野球チーム、これから応援していきたいと思います。

TED×SAPPOROでの出合氏

tedxsapporo.com

こんな記事見つけました

rocketnews24.com