サーバーを引越しました

はてなブログproからzcomのwordpressサイト(このサイト)に引越しました。

理由は、wordpressを体験したかったのと、GMOの株主優待が使えるからです。

従来のはてなのサイトは、basara88.hatenablog.com

として、これまでの記事が閲覧できます。

新サイトは、これまで通り

http://www.basara88.work

です。

過去記事のリンクの変更作業が終わっていません。

現在、https→httpとSSLがかかってません。サーバーにキャッシュが残っていたりするとエラーがでるようです。

ドコモのルータL-02FをショップでSIMロック解除してきました。

9月1日から、キャリア各社のsimロック解除のルールが変わりました。

ヤフオクで入手した中古のモバイルWIFIルーターL-02Fをドコモショップに持ち込んで、simロック解除してきました。

手続きは簡単で、店の人も親切、3日でできました。

 ドコモのSIMロック解除について

ルーターなどのデータ通信機種は、ショップでの受付になります。料金は、3,240円(現金のみ)、受付後3日で作業完了。

以前は、ドコモの契約者でないとSIMロック解除できませんでしたが、2019年2月からルールが変わって、中古で買ったり、もらったりしたものでも大丈夫です。

また、データ通信機種でも、2015年5月以降の機種は、ショップ受付でもSIMロック解除が、無料になるようです。ということは、古い機種で3,240円払うよりも、2015年5月以降発売の比較的新しいルーターを中古で買って、無料でシムロック解除してもらうほうがいいと思います。

 ちなみに、AU、SOFTBANKは、2019年9月1日からシムロック解除対応機種(2015年5月以降発売)であれば、ショップで中古で買った機種も受け付けてくれます。(有料3,240円)

 L-02Fの設定

L-02Fは、LG社製(2014年発売)ドコモのモバイルWIFIルータです。

バッテリーが大きくて、旅行にもっていくと長持ち便利なルータです。

LTE対応で、ドコモ系格安シムをいれて使えます。(私は、sonet0sim入れてます)

設定の手順ですが、一般的な手順は2つです。

ルーターとスマホをWIFIで接続→ルーターに、プロバイダの情報を書き込む

では具体的に

・ルーターの裏蓋をあけ、WIFI接続のキーをメモ

・スマホ側で、設定→WIFI→アクセスポイント(L02F_×××××)を選択

・キー入力で接続

・ルーターの設定方法を取説等で確認

L-02Fは、簡単な方法がありますが、一般的な方法では

スマホでブラウザ(safariなど)を起動

・アドレス欄に、「http://192.168.255.1」を入力

・パスワード「1234」を入力

・設定メニューが起動

・プロバイダ設定→追加(以下は、lineモバイルのソフトバンクsimの設定です)

・プロファイル名 任意、APN:line.me、ユーザー:line@line、パスワード:line、認証方式:CHAP

・適用→再起動します。

・もう一度設定メニューを起動して、設定したプロバイダを選択して終わりです。

LINEモバイルSIM(sb回線)を入れた状態

写真のように、SBのLTE回線に接続しました。

L-03Fは、B1、B3、B21、B19に対応してます。

SB回線は、B1、B3、B28、B42なので、B1あたりで接続しているのかもしれません。

f:id:basara88:20190906101259j:plain
L-02F

まとめ

本当は、自力でSIMロック解除するほうが楽しいです。

スマホであれば、解除キーを入手して、他社SIMをいれると、解除キーを入力するように画面に表示されので、入力して完了します。

2015年5月以降発売機種は、各社のHPで解除キーを入手できますので是非やってみてください。

また各社によって、ルールが若干違うので、確認してくださいね。

エレコムの無線ランルーター(WRC-733FEBK-A)の設定メモ

無線ランルーター(WRC-733FEBK-A)の設定に、てこずったので、うまくいった方法をメモしときます。

無線ランルーター(WRC-733FEBK-A)の設定に、てこずったので、うまくいった方法をメモしときます。

 

f:id:basara88:20190606104212p:plain

これまで

wifi環境改善のため、無線ランルーターを一台増やしました。

エレコムのWRC-733FEBK-Aです。11ac規格で高速、コンパクトでいいです。

 

・これまで色々なルータの設定をしてきましたが、経験では、

①インターネット回線のLanケーブルを、ルーターの青いWANに刺す。

②ルーターをオートモードにする。

スマホ(IPHONE)側では、

①設定→②WIFI→ルータのネットワーク名(SSID)を選択→③ルーターの裏面に書いてある「キー」を入力すると接続

となることが多いです。

 

このルーターは、専用のアプリ(SkyLink Manager)で設定します。

しかし、何度やってもルーターに接続しません。

添付の説明書をみても、接続できないときの方法が書いていない。

しかもSSIDもキーも機器に印刷されていないので、一般的方法が使えない。

 

試行錯誤の結果、うまくいった方法は

①ルーターにLANケーブルとACアダプタを接続。裏面のリセットスイッチを10秒押す。

②スマホ(IPHONE)側で、設定→WIFI→「!!elecomsetup」を選択(接続)する

③safariなどのブラウザを起動して、「192.168.2.1]を入力すると、ルーターの設定メニューが起動

④このメニューから、SSID、キー、モード(apモード)など必要な設定を行う。

 ※今回は、増設なので(apモード)です

⑤スマホ側で、設定→WIFI→「設定したSSID」、「設定したキー」を入力すると、接続する。

 

 

wifi接続機器が増えすぎたので、無線ランルーターを増設します

自宅の無線ランが不安定です。これは、接続する機器が増えすぎたのが原因と思われます。無線ランルーターを1台増やしてみようと思います。

f:id:basara88:20190606104212p:plain
Pixabay

現在のネット環境

・自宅は、マンション専用のインターネット回線が各戸に配線されていて、低額料金(千円程度)で利用できます。

・専用回線ーーB社無線ランルーター(autoモード、11ac)--B社中継器(11ac)

※1年前、11acの機器に変えたところ、ずいぶん早くなりました。

本当は、電波の弱い奥の寝室(PC+プリンター)は、有線lanで結びたかったのですが、家族の反対で断念。

・このため、中継器を設置。中継器をつければ、接続可能台数が増えるのかと思ってましたが、違いました。

・wifiでは、PC5台、タブレット5台、スマホ6台、プリンター1台(計17台)

・有線では、TV(アンドロイドTV)1台、レコーダー(番組表)1台

最近、wifiが不安定です。

常にこれだけの機器がつながっているわけではありませんが、どう考えても接続台数が多すぎます。

対策

一般的には、無線ランルーターに接続できるのは10台程度です。

対策としては

・できるだけ有線ランに変える

・高性能な無線ランルーターに変える

・無線ランルーターを増やす

・メッシュWIFIに変える(機器がまだ高い)

無線ランルーターを1台増設するのが比較的簡単にできそうです。

(参考)

netsurbible.com

接続方法

ネットワークでは、各機器に番号(IPアドレス)がふられて通信しています。家庭内の機器に、プライベートアドレス(例:192.168.1.×など)を配信するのがルーターです。

ルーターが2つ以上あるとネットワークが混乱するようなので、増設する機器は、ルーターモードではなくAPモードに設定します。

(参考)

アクセスポイントを複数設置することは可能です。2重ルーターにならないように、追加する無線ルーターをブリッジモード(アクセスポイントモード)に設定してつなぎます。

ルーターを2個つなぎたい・ルーターにルーターをつなぎたい?

現在、機器の到着待ちなので、使用後の感想は今後紹介したいと思います。

電子書籍の便利な使い方を忘れないように、メモしときます

最近、電子書籍を利用している人が増えているような気がします。

紙の本にはない、電子書籍の便利な使い方があるようです。

やってみようかなということをメモしときます。

私の読書

紙の本や雑誌は、書店であまり買わなくなりました。書店や著者の皆さんすいません。

ブックオフやメルカリで買ったりしてます。

気になった本は、札幌市中央図書館のホームページで検索予約し、図書情報館で受け取り・返却しています。

また、図書情報館には、相変わらず入りびたっていて、ビジネス書を読書しに行ってます。

電子書籍は、アマゾンのkindle unlimitedに加入していて、読み放題なので週5冊ぐらい読んでます。

メモ1 スクリーンショット+EVERNOTE

電子書籍を読んでいると、ここはメモしておきたいと思うことがよくありますが、

尾原 和啓さんの「どこでも誰とでも働ける――12の会社で学んだ“これから”の仕事と転職のルール」には、こんな方法がありました。

さらに、電子書籍ならではの利用法として、「このページが気になる」と思ったら、どんどんスクリーンショットを撮っておくという方法もあります(ページを画像として認識するという意味では、「フォトリーディング」そのものです)。

電子書籍は不正コピー防止のために、テキストのコピーが原則できないようになっていますが、スクリーンショットで写った文字列は、エバーノートに入れておくと自動認識してくれるので、あとで検索することもできます。トントントンとページをめくって、パシャパシャとスクリーンショットを撮り、エバーノートに放りこんでそこで全文検索をかける、という使い方が便利です。

 メモ2 ハイライト機能+SNS連携

Kindle本は、kindleアプリやkindle端末でしか読めませんが、気になったところをマーキングできるハイライト機能があり、SNSに簡単に投稿できます。

和田 稔さんの「本好きのためのAmazon Kindle 読書術」です

ハイライトはマーキングして見返すだけでも、それなりに役立つ機能ですが、それ以外にもアウトプットに活かすことができます。

KindleにはFacebookやTwitterと連携する機能があり、Kindleでハイライトした部分をSNS上で、コメントをつけてつぶやくことができるのです。SNS連携はKindleのアプリやPaperwhiteの場合、設定画面から簡単に行えます。

設定が完了した状態でつぶやきたい文章を見つけたら、ハイライトをつけてシェアボタンを押します。

一言コメントをつけてつぶやくことが可能なので、本の備忘録としても活用できます。

メモ3 読書記録

前に読んだ本を、また買ってしまい途中で気が付くということが最近多くなってきました。↑の和田さんは、「メディアマーカー」というウェブサービスをつかって、購入記録や読書記録を管理しているそうです。

※今年1月にサービス停止 サービス停止で途方に暮れている人も多いようです。

最後

最近一番やってみたいのが、勝間和子さんのブログに載っている

「Audiobook自炊」です。

katsumakazuyo.hatenablog.com

kindle端末には、読み上げ機能があるので、本をICレコーダーに録音し、データをPCで加工して(audiobookにして)、ネックスピーカーで聞くというものです。

これは、実際に自分で体験してから、記事にしたいと思ってます。

ソフトバンク製 iPAD AIRにLINEモバイルのソフトバンク回線SIMは使えるか(その3)

ソフトバンク製(以下「S製」)iPAD AIRに格安シムのlineモバイルが使えると便利だなと思ってはじめた調査です(その3)

使えませんでした。

 iPHONE5Sにいれるのがお勧め。

前回まで

・S製のiPADなので、ソフトバンク回線のSIMを入れれば、使えるだろうと思い、深く考えないで、lineモバイルのソフトバンク回線用NANOSIMを入手

結果 S製iPAD AIR ×、S製iPHONE5s ×、SIMフリールーター 〇

・別なlineモバイルのソフトバンク回線用NANOSIM(iphone専用)をさらに入手し、今回チャレンジしてみることに

結果

S製iPADAIR ×、S製iPHONE5s 〇(デザリング〇)、SIMフリールーター 〇

という結果になりました。

まとめ

その後の調査でわかったこと

・ソフトバンク回線SIMは14種類と非常に多く、iPADとiPHONEのSIMは別物である。

・S製iPADAIRで使える格安SIMは、mineo(SプランiPAD第5世代以前用NANOSIM)かB-mobile(ソフトバンク回線190PADsim)しかない模様

・SIMロック解除ができない機種なので、ロック解除アダプタを使う方法もあるが失敗する可能性が高いのでやめたほうがよい。

・外出してiPADを使うときは、モバイルルーターに格安SIMをいれて使うのがいいような気がしてきました。今使っている、スマホのmineo(AU回線)より早いような気がします。

・あるいは、音楽プレーヤーで使っているiphone5Cがへたってきたので、使っていないiPHONE 5SにlineモバイルSIMをいれて音楽を聴き、iPADにテザリングするという使い方もあります。しかし古い機種なので、テザリングするともたつき、電気をくうので充電が面倒です。

・ネットには、「IPADに格安SIMを使うのは簡単」のような情報も多いですが、古い機種、docomo以外の機種はよく調べたほうがいいです。

・中古でIPADを買うときは、古いs製のものはやめて、SIMロック解除できる新しめの機種かdocomoの機種を買うのをお勧めします。

追記

使わなくなったiphone5sに月500円のデータsim入れてますが、とても快適です。

連絡にLINEしか使わないなら、格安です。お勧めです。

おまけに、softbankの中古5Sは、5千円程度で売ってます。

ソフトバンク製 iPAD AIRにLINEモバイルのソフトバンク回線SIMは使えるか(その2)

続編です。LINEモバイルのSIMが到着したので、早速入れてみましたが、「SIMが無効です」となって使えません。

どうします?

 手順

①アマゾンでエントリーパッケージを購入

②到着後、HPからコードを入力し、申し込み。

・ここで分かったのが、事務手数料3,000円は無料となるが、データsim(SNSなし500円)コースは選べず、sns付きの620円コースになってしまうこと。

・どうしても、500円コースにしたい人は、招待キャンペーンを利用すると、事務手数料千円で、加入できます。

・招待してくれる人が必要ですが、ヤクオクでは、無料で招待してくれる出品が多数あります。(紹介者にポイントが付与されるため)

・申し込みの際に、simを選択しますが、ソフトバンク回線は、

 iPhone専用ナノSIM、ナノSIM、マイクロSIM、標準SIMの4種類です。
 IPADやIPHONEは、ナノSIMですが、iphone専用と普通タイプがあります。
f:id:basara88:20190422143804p:plain
動作確認

・iPAD AIRは×なのですが、動くという情報もあったので、今回は普通のナノsimで申込みました。

結果

・iPAD AIR × アクティベーション途中で「simが無効」となり失敗

・iPHONE5S × 同上 失敗

・シムロック解除したdocomoのモバイルルーター(L-03E)〇 成功

ルーターだけが動くという結果です。回線は早いです。

f:id:basara88:20190422154639p:plain

その後

iPHONE専用SIMは、iphone5s以降の機種で動作確認がとれています。

MINEOでは、ソフトバンク回線SIMがIPADAIRで動作確認されている。

知りたい気持ちが止められず、iphone専用SIMを申し込みました。

費用を節約するため、自分で自分を招待しました。ポイントもらえます。

つづく

IPAD AIR(ソフトバンク製)にLINEモバイルSIMが500円で使えると便利。でも使えるの?

先日、ガラスパネル交換修理を自前で行ったIpad Air(ソフトバンク製セルラー版)ですが、格安SIMを入れると外で使えて便利だなと思うようになりました。

LINEモバイルは、ソフトバンク回線も扱っているので、ソフトバンク製IPADにそのまま使えるのではないかと思い、調べてみました。

調査結果は微妙

・ウェブ登録事務手数料 3,000円、SIMカード発行手数料 400円

amazonで373円のエントリーパッケージを買えば、事務手数料は無料です。

・データフリー データSIM(1G)500円/月 のコースがいいようです。

1Gを超えると低速度(200k)で使えます。LINEはカウントフリーです。

(200kでも音楽のストリーミングは可能です)

・LIneモバイルの「動作確認済み端末」では、ipad air(docomo回線、docomo製)のみ確認されていた。

・ソフトバンク回線を扱っている他の格安SIMでは.MINEOだけが確認済み。

・ソフトバンク回線のSIMをさせば、使えるような気がしますが、悩みます。

でどうする?

もし、使えなくとも、SIMフリーのWIFIルータに入れて使うこともできるし、下記の記事にもあるように、使えるという人もいるので、アマゾンに発注しました。

(追記 186円で購入できました。)

simが届いたら、結果報告しますので、お待ちください。

https://sim1001.com/1470563010

床に落として、ひびのはいったipad Airを自分で修理してみる

日増しにひびが広がってきて、画面がみにくくなってきました。なにげなく見ていたyoutubeに自分でガラスパネルを取り換え修理した人がいたので、やってみました。

www.youtube.com

調査

必要な部品(パネル)は、アマゾンで2千円程度で売っています。必要な工具も付属している。確実に行うためボタン付きのほうを購入。

実際

ガラスパネルをはずすのが大変です。2時間ぐらいかかりました。

パネルは、両面テープでくっついているだけですが、強力です。

ドライヤーで温めて、隙間に薄いものを差し込んで、剥がしていきます。

しかし、ガラスが割れているので直ぐばらばらになります。

f:id:basara88:20190326134831j:plain
解体中
f:id:basara88:20190326134906j:plain
パネル撤去後

少しづつ慎重にパネルと接着材をとっていきます。

きれいにとれると、あとは簡単。コネクタを接続し、ねじを止めて完成です。

f:id:basara88:20190326134955j:plain
完了

まとめ

・パネル撤去は、大変だが時間をかけてやれば、むずかしくない。

・接着剤をきれいにとらないと、ぴったりパネルがはまらない

・修理にだせば、1万円以上かかるので、自分で交換するのをお勧めします

・他の機種も同様にできると思われます。

・ipad proなど高価な機種は、失敗するとダメージが大きいのでよく考えてください。

おまけ

音楽プレーヤーに使っているiphone5cのバッテリーが弱っていたので、ついでに交換しました。

f:id:basara88:20190326135754j:plain
バッテリー交換 5c

www.youtube.com

DIGIFORCE LPB-DIGI5C 互換バッテリー

DIGIFORCE LPB-DIGI5C 互換バッテリー

  • 出版社/メーカー: DIGIFORCE inc

朗報 中古のドコモ端末でもSIMロック解除ができるように 2月20日から条件緩和

先日、予定している海外旅行に向けて、モバイルルーターのSIMロック解除の話を書きました。

これまでは、ヤフオクなどで購入した中古の端末は、SIMロック解除の対象ではありませんでした。

このため、ファーウェイなどの海外製端末であれば、海外サイトでロック解除のコードを売っているケースがあって、その場合に限って可能でした。

 ドコモが発表

詳細は、今後案内するとしていますが、

「ドコモのサイト」や「ドコモショップ」で、手続きができて

ネット手続きは無料、ドコモショップでは3,000円手数料がかかります。

www.nttdocomo.co.jp

他のキャリアは、

別な記事のよれば、AUやSOFTBANKなども追随するのではと書いています。

これは昨年8月に出された「モバイルサービスの提供条件・端末に関する指針」の改正に基づくもので、中古端末の流通を促進しようとする意向が背景にある。なお、ガイドライン内では2019年9月以降での対応が義務化されており、au/ソフトバンクも上記タイミングまでには可能になるものと思われる。

ascii.jp

格安SIMの多くがdocomo系なので、メリットを感じるユーザーは少ないと思いますが、海外旅行に行くときに、SIMフリー機種は大変助かります。

また、中古の端末はdocomoの端末が多いので、手に入れやすいです。

予定している旅行には、前にsimロック解除したGL10Pと、現在格安SIM(ゼロシム)を入れて持ち歩いているL-02Fをロック解除して持っていこうと思います。

ちなみに、L-02Fは中古で3千円前後、電池もちがいいのでお勧めです。

ドコモ Wi-Fi STATION L-02F ルーター docomo 本体

 

ドコモ Wi-Fi STATION L-02F ルーター docomo 本体

  • 出版社/メーカー: LG
  • メディア: エレクトロニクス