basara88’s blog

札幌発 住みたいまちづくりのヒント

預かっているメダカが段々可愛くなってきました

先日、横浜の娘夫婦のところにいった帰り、夏休みになったら長めの旅行に行くのでメダカを預かってほしいというので、連れて帰りました。

f:id:basara88:20190724094958j:plain

 

そして

メダカは札幌まで、飛行機の機内持ち込みで運びました。

保安検査でなにか問題になるかと思いきや「これはなんですか?」「メダカです」「分かりました。どうぞ」とあっさり通過できました。

メダカは、孫娘が近所の公園の池でとってきたもので、親メダカ4匹と孵化したばかりの針子(メダカの子供のこと)数匹です。

 

現在の状況

ガラスの瓶にいれて運びました。札幌の家で空けてみると親メダカは元気でしたが、子供は食べられてしまったようで、1匹しか残っていませんでした。

100円ショップで大きめ透明なケースを購入、細かい砂利を敷いて、水草ホテイアオイ)を浮かべています。針子は、別な容器にいれて飼育中です。

 

親メダカは雄が3匹とメスが1匹。妻が発見したのですが、メスが毎日産卵しています。

朝早く産卵するようで、早起きして確認・採卵するのが彼女の日課になっています。

卵は、もう眼のようなものがみえてきて、もうすこしで孵化しそうな感じです。

 

エサをあげると待ってように水面にあがってきて、ぱくぱく食べます。

だんだん可愛くなってきて、暇なときは、メダカの観察してます。

癒されますね。

 

今後

来月、娘が孫を連れて札幌にきて、持って帰ります。

それまでには、メダカを増やして家で飼おう。水槽も買おうか。別な種類も欲しいね。と妻と毎日盛り上がってます。

先日熱帯魚などを売っているアクアショップに行ってきました。

これまであまり興味がなかったので、知りませんでしたが、店は大変混雑してました。子供連れファミリーから若いカップル、女性ファンも多いんですね。

楽しみが増えてうれしいです。